ベンツでも借りられる

ベンツについて

ベンツとはメルセデスベンツと言って、ドイツ製の乗用車であり、所謂外車です。日本国内でのよくある認識では、高級車としてなかなか手が付けられない物として周知されていることがあります。ベンツ一つにしてもその車種はさまざまでその種類は、基本的に四種類といわれています。それぞれにタイプがあり、大きい方ではSクラスから小さい方ではAクラスがあります。他にはCクラスやEクラスがあります。Aクラスは車内が広いのが特徴的で屋根の部分が高いことでも知られています。この他にもまた別のクラス展開を行うことが出来ます。Cクラスと言うのは、トランクを持つセダンタイプです。このクラスになると、トランクを持つようになり、それに従って重量もかかってきます。

レンタカーとしての魅力等

ベンツは、先ほども言いましたが高級車として周知されていることがありますが、実は欧州では乗用車だけで扱われておらず、家庭用車はもちろんのこと、バスやトラック、タクシーにまで扱われていることが一般的になっています。レンタカーとして扱われることは日本でもあります。そんなベンツでも格安でレンタカーとして使うことが出来るのです。AクラスからSクラスまであるのはもちろんですが、その気になるベンツのレンタカーの価格は、なんと1000円台後半からが相場となっています。これは当然Aクラスからの価格となっていますが、Sクラスでも20000円前後と格安でレンタルすることが出来ます。気軽にレンタル会社に問い合わすことができるので安心して新品のレンタカーに乗ることが出来ます。